So-net無料ブログ作成
検索選択
Please click here if you have the RSS reader. Please do not hesitate to send an e-mail if you would like to get to know about me or this blog.
メッセージを送る

2011年総括 [うわごと]

プライベート、仕事の関係なく、今年も色んな方に助けてもらいながら進んできた1年でした。
本当に皆さん、ありがとうございました。

まずはプライベートから。 

人生2回目の大震災に遭い、本当に大変な年でしたが、来年は前を向いて、上を向いて歯を食いしばって進める明るい年にしたいと思います。

当事者の中には、まだ現実を受け入れられない方々も居られると思います。特にご家族や友人を一瞬にして亡くしてしまい、未だご遺体にも会えない方も居られるのが現実です。

とっても辛いですが、でも生かされた者の責任、いや義務として亡くなられた方の分まで、必死で生きて、自分の人生を全うしないとアカンと思うんです。

僕自身は今回の震災で誰かを亡くした訳ではありませんが、さすがに「もう2度とない」と思ってた大震災にまた遭ったっていうのがちょっとショックで、 しかも原発事故も重なった事で、どうやって自分の家族を守るのか、子供の将来を守っていくのかを真剣に考えさせられたのは事実です。

当たり前ですが、「生きる」ってのはホンマに大変な事ですね。

なもんで、色々と考えさせられた年でしたが、1年も考えればもう十分な訳で、前述のとおり、生かされた者の責任として、2012年はとにかく前向いて進むと決めた訳です。

で、次に仕事。 

今年はとにかく「違和感」がずっと付きまとう年でした。

Evernoteにも、毎回この言葉をメモしてたんですが、言い換えれば、頻繁にメモするくらい常に「違和感」に悩まされてたって事ですね。 

来年は担当製品に関して次なるステップへ進まそうとしているのですが、「数」を取るビジネスと、プロジェクトの「質」を追求するビジネスでは、当然やり方も異なるはずですが、限られたリソースの中で両方取りに行くのは「二兎追うものは一兎をも得ず」でしょってのが、ずっと頭の中をグルグル回って結局答えが出ないまま過ぎてしまいました。

今の環境では恐らく永遠に答え出ないかなぁと思ってるので、どこかで区切りは付ける必要があるんですが、個人的にはその区切りがQ2あたりに来るので、そこからまた新たな道を模索するしかないです。

そんな感じで、2011年は「必要な停滞」の年でした。
2012年は果たしてどんな年になるんでしょうか?

来年も引き続きよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。