So-net無料ブログ作成
検索選択
Please click here if you have the RSS reader. Please do not hesitate to send an e-mail if you would like to get to know about me or this blog.
メッセージを送る
 ドライブ ブログトップ
前の10件 | -

Far away Part 2 [ ドライブ]

Image1301.jpg

ロングドライブは楽しいですが、さすがに疲れますな。

家まであと280km、今日1日で820kmする予定です。

あっ、そうそう。まだ無給油なんですよ。タンクには1/3残ってます。このまま給油無しで帰れるかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Far away [ ドライブ]

Image1291.jpg

寿司までまだ100kmあるよ。遠い道のりやなぁ~。

12年ぶりに訪れるかの地は、どう変化してるんかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地図と方向音痴(その3) [ ドライブ]

こうして僕と地図の古い付き合いは、まだまだ継続する事となったんやけど、おかげさまでいい副産物もあった。

それは、方向音痴にならなかった事。

昔から自分の頭の中の地図で、現在地はどこか?進行方向はどっちか?次はどっちに曲がるのか?が自然と計算できてたし、道を覚える時も街全体の風景を覚えてたから、方向音痴になる要因はどこにも無かった。

コレはあくまで私見やけど、僕が知ってる方向音痴の人に共通する習性がある。

それは、必ず進行方向を上にして地図を見る事。

これは、方向音痴にならないようにするのに、一番よくない。いつも自分の周りが勝手に方向転換してるのだ。つまり基準が無い。いや、自分自身が基準となっている。
いつも自分が基準で地図は勝手に回せるけど、実際に移動するのは地図を見てる本人である。
そりゃ、知らん間に道に迷ってても当たり前である。

それと、もう一つ共通してるのが、目印をピンポイントで覚えてる事。

確かに覚えやすいが、もしそのピンポイントが無くなってしまったらどうするのか?

逆の立場で考えると、僕の場合、地図は絶対にひっくり返さない。
地図の中で自分が方向を変えている。
それと広げた地図全体をアタマに入れるようにして、特定の所だけを見ないようにしている。
また先に書いたように、道を覚えたり目印を覚える時も、その場所全体の風景で覚えるようにしている。
風景が変わるって事は、その近辺の道筋も殆どの場合変わってしまっている。
だから、風景が変われば、その時にもう一度道順を覚えなおせばいい。

ただ、方向音痴の人に言わせると、それが簡単なようで全然出来ないらしい。
無意識のうちに、地図を回しているそうだ。

ちょっとした小話のつもりが3部構成になってしまい、随分と話が大きくなってしまった。

方向音痴な人もそうでない人も、地図が好きな人も嫌いな人も、たまには地図を眺めて、そして地図を片手にどこでもいいから出かけてほしい。
きっと、新しい楽しみが見つかるはずやし、家に帰ってから地図を見れば、その時のドライブ旅行の思い出がいっぱい蘇ってきて、それはそれは楽しい経験をする事になるはずやから。


地図と方向音痴(その2) [ ドライブ]

さて、そんな地図好きの僕にも、これは利用せざるを得ないなと思わせる代物が出てきた。

そう、「カーナビ」である。

僕の記憶では、日本で一番最初にカーナビを発売したのはPioneerだったと思うけど、発売された当時は、それが一体何に使われて、どんな使われ方をするのか全く理解していなかった。

ところが、それから数年も経つとカーナビはメジャーな製品となって、メーカー純正品としても用意されるようにもなったんやけど、ちょうどその頃、レンタカーでカーナビを初体験した僕は、その能力の高さに圧倒され、地図は遅かれ早かれ無くなっていくんやろなぁって思ってた。

ただ、この時に行った場所は、以前にも訪れた事があって、残念ながらカーナビはあくまでおまけ的な存在でしかなかった。

なぜなら、僕の頭の中にはもうその場所の地図が出来上がっていて、抜け道まで網羅されていたからだ。

6年前、僕が大阪から東京へ出て来る時に、初めて自分の車にカーナビを付けた。
今まで事前に日本広域地図と関東詳細地図を広げて、頭にルートを叩き込んでいたのが、一切その必要は無く、カーナビの指示に従って進めばいいだけである。
全く初めての土地にカーナビだけを頼りに目的地にたどり着けたときは、正直ショックやった。

「これで地図とにらめっこする時代はもう終わったな。」

この時は本当にそう思ってた。ところが!・・・である。
暫くすると意外と使えない事が分かってきた。
基本的に、カーナビの地図データは製品発売時より若干古いデータが使われるので、その当時になかった道を走る事がよくある。

そうなると、カーナビはもう頼りにならない。

昔と同じ方法で、その場所を走り回って自分の体で道を覚えるしかない。

こればっかりは、カーナビ本体をアップデートしても必ず起きるもんやから、直しようが無い。地図を買ったって、暫くすれば情報は古いものになって、自分で修正せざるを得ないのだ。

(その3へ続く)


同じ都内なんだけど・・・ [ ドライブ]

最近、ココに行ってないなぁ~。
もう1年以上行ってない。

殆ど町田に近い横浜に住んでるので、奥多摩は結構すぐ行けるはずなんやけど、何故か足が遠のいてる。
これもいつも大渋滞の16号のせいかしらん(笑)

奥多摩っていいよね~。とても同じ東京都とは思えないくらい自然がいっぱいで、空気もきれい。
大阪に居た頃は、すぐ近くに山がいっぱいあったから、山へドライブに行くってのはすごく自然な行為やったけど、東京は山が近くにないからね。
もうちょっと涼しくなったら久しぶりに行ってみるかな。


いやぁ、日曜の夜はこんなもんかね??? [ ドライブ]

今日は一日とてものんびり過ごせたので、その締めくくりにと、お気に入りの「湯けむりの里」へ行って来た。
日曜の夜という事もあって、きっと空いてるねんやろなぁと思ったら、とんでもなかった。

駐車場は大渋滞。なんと、僕のクルマを最後に入場制限、駐車場封鎖になってしまった。
20分待ってようやく車を止める事ができたけど、中に入ったらこれまたすごい人でね。

温泉に2時間居たけど、入ってスグの頃はあんまりのんびり出来なかったなぁ~。1時間を越えた頃からお客さんが少なくなってきて、畳で寝る事も出来たし、露天風呂にもゆっくりつかれたし最後はリラックスできたねー。

あと1時間ほど遅く行けば、もっとまったり出来たんやろね。またのんびりしに行こうっと。


ゆけむりの里 [ ドライブ]

横浜に引っ越してきてからのお気に入りがココ。「すすき野 ゆけむりの里」。

自宅からクルマで10分もあれば着くのと、会員になれば平日550円で入れる安さもいい。お風呂も広いし、露天風呂もあるし、縁側でごろ寝も出来るし、ホンマにゆっくり出来てエエ所やね。

僕はココに来ると最低2時間は出てこない。特に露天風呂の「絹の湯」が最高でね。一度入ると気持ちよすぎて上がりたくない。で、体が芯から温もったら、縁側でごろ寝。10分くらい寝て体を覚ましたら、若干ぬるめのつぼ湯に入って、もう一回、絹の湯。で、またごろ寝しての繰り返し。
これが、めっちゃ気持ちエエねんなぁ~。
2時間後には、お肌さっぱりスベスベで超気持ちいい。

で、お風呂から上がるとこれまた広い休憩室でお茶でもすすりながら、ちょっとゴロンとする訳。まったりして、のほほんと出来て、もう家に帰りたくないって感じ~。

お風呂好きの方は、ぜひ行ってみてね~。


田奈花火大会 [ ドライブ]

今日は、田奈の花火大会を近所の夜景の綺麗な公園から見てきた。

雑誌やWebに出るようなメジャーなモノやなくて、ホンマに地元の為の小規模な花火なんやけど、これがまた実に素晴らしい。たった30分だけの花火大会なのに、打ち上げる花火は凝ったものばかり。ニコちゃんマークとかドラえもんとか、定番のヤツでもすごく大きく広がるのとか、とにかく地域の1商店連合会が主催する花火大会としては、ホンマによく出来てるなぁと思うねん。

去年は今住んでるマンションを見に来た帰りに、たまたまこの花火大会があって、その時は駅前で見てたのね。ま、近くで花火が見れるってのも今のマンションを選ぶ決め手に一つにもなってんけど、今日、近所の公園で花火を見て、やっぱりココに住んでよかったなぁと、しみじみ思ったね。

そうそう、今日は町田や大和の方か緑区の辺りか場所はどこかは分からないけど、もう一ヶ所、大きな花火大会があったみたいで、その近所の夜景の綺麗な公園から、そちらの花火も見る事が出来た。それは実際に公園に行ってみるまで知らんかったんやけどね。
一度で二度美味しいとはこの事?

本当はデジカメで、このブログ用に花火の写真を撮影するはずやったんやけど、手ぶらで家を出てしまったんで、花火の写真は無し。う~ん、残念!


ま~た江ノ島かよ。 [ ドライブ]

そう、また江ノ島である。確か前回訪れてから2週間ほどしか経ってないはずである。
なのに、また江ノ島・・・。

別に江ノ島が好きなんや無いけど、前回訪れた時は車が多すぎて江ノ島まで行けなかったんよ。新江ノ島水族館と海岸のお散歩で終わり。だから、どうしても江ノ島のてっぺんちょに一度は行ってみたかってん。
・・・と言う訳で、念願かなって無事江ノ島のてっぺんちょに行ってきた。

さて、この江ノ島ツアーで、デビューしたものがある。在京5年目にしてデビューしたもの。それは・・・・・・小田急と江ノ電に初めて乗った!!!
乗り物好きの僕としては、もうめちゃくちゃ嬉しかった。小田急もボロッちぃのからおニューまで何種類かの電車に乗ったけど、やっぱり江ノ電の釣りかけ駆動の音には痺れたね。車両は新しいのにあの音といい列車の揺れといい、どこか懐かしさを感じさせる。

さて、江ノ島駅に着いたらちょうどお昼やったから、近所のイタリアンでお昼を食べた。

パスタとピザとサラダチーズワインと・・・・・・・って色々食したけど、ピザは味がイマイチやったなぁ。2時間ほど飲んで食べて喋った後、いよいよ江ノ島へ上陸。
そう、ここでもエスカーなる乗り物(実は単なるエレベーター)にデビューした。

しばらく江ノ島を散歩したけど、ここはニャんちが多いねー。しかもみんな昼寝してやがる。エエなぁ~。僕も毎日ゴロゴロ楽して過ごしたい・・・。
ここに写ってるのは、ほんの一部。ホンマはもっとぎょーさん居るねんで。

この日は、めちゃくちゃ暑かったから、この写真のニャんちは狛犬様の間に潜ってお昼寝してた。
江ノ島のてっぺんちょから一番下の洞窟まで歩いたけど、この日はエラい波がキツうてね。岩場はご覧のとおりの荒れ模様。

階段を上って下りて結構エエ運動した後、今度は江ノ電に乗って鎌倉へ移動。小町通をお土産屋さんを色々眺めながら鶴岡八幡宮へ。
ここも、蓮がたくさん植わってる池に鴨や亀、鯉に白鷺とたくさんの動物が居った。

ここでも階段を上って本殿までお参り。今日はホンマによぉ階段上り下りする日やねー。
最後は、大通りをプラプラ歩いて、マックとミスドで締めて解散となりました。
久々に車を使わずに遠出したけど、たまのウォーキングはやっぱり楽しいね!


前の10件 | -  ドライブ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。