So-net無料ブログ作成
Please click here if you have the RSS reader. Please do not hesitate to send an e-mail if you would like to get to know about me or this blog.
メッセージを送る
 マレーシア ブログトップ

マレーシア旅行(×)出張(○)記その2 [ マレーシア]

前にも書いたかもしれませんが、僕はどこに行っても必ずマクドナルドでバーガーセットを食べるんです。別にメニューは何でもよくって、その時のおなかのすき具合と相談です。

やっぱりその国の物価が手っ取り早く実感できるのと、あとは味の違いを楽しめるからね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

マレーシア旅行(×)出張(○)記その1 [ マレーシア]

半年ぶりの更新ですわ。
一回さぼると、ホンマにあきませんな。ネタがあっても更新する気なしになってしまう。
で、アカウントが無効になる前にまとめて更新・・・・・・。

今年の1月にマレーシアへ出張に行った時の写真をアップすると言いながら、何にもしてなかったので、まずはそれから記事にしよう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

帰りたくないなぁ~。 [ マレーシア]

楽しかったマレーシア出張も、今日で終わり。
今夜の便で日本へ向けて出国です。

また寒い所へ戻るのかと思ったら、ちょっとげんなり。

さてさて、この記事をミッドバレーのスタバでお茶しながら書いてるのですが、肝心のMiniSDアダプタをホテルに置いてきたので、携帯で撮ったたくさんの写真がアップできません。

ってな訳で、続きは日本に帰ってから。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

I'm home ! [ マレーシア]

どうやら、僕のブログの再開はいつも海外出張にリンクしてるらしい・・・(笑)

今回の出張先は3年ぶりのマレーシア。

正直な話、マレーシアは僕にとっては第2の故郷みたいな感じがする。
初めての海外渡航先がマレーシアで、それから毎年ランカウイで夏休みを過ごしてた。
出張でも何度も来てるし、とにかく僕にとって思い入れの強い国だ。

来月もスイスへ出張予定やけど、やっぱりマレーシアは暖かくて、どことなく開放的ですごくリラックスして生活できる。

さてさて、今回の滞在先はココ。

■Traders Hotel Kuala Lumpur
http://www.tradershotels.com/kualalumpur

部屋はこんな感じ。

マジで広い。ブラウン基調の今時のデザインです。
しかもテレビもデカイ。
SAMSUNGの32インチ液晶。ホテルのテレビってしょぼいけど、これにはちょっとビックリ。

でも、そんな事よりもっと気に入ったのはコレ。

東京・丸の内の夜景も綺麗ですが、これには負けるでしょ。

こういう所に素敵な女性と二人で滞在して、綺麗な夜景を眺めながらロマンティックな会話を交わす・・・・・・一度でエエからそんな感じで過ごしてみたいですね(笑)

さて、過去6,7回訪れているマレーシアですが、今回初めてKLIA Expressに乗ってKL市内まで行きました。
前から1度乗ってみたかったんよね~。

今まで毎回タクシーで市内のホテルまで行ってて、ホテルリムジンとか頼むと180RMもするのに、夕方の大渋滞につかまって、ホテルに着いた時には結構グッタリだったんですが、やっぱり特急は速いです。(←当り前か。。。)

線路とほぼ並行して走っている高速の大渋滞を横目に、28分でKL中央駅に到着です。
今回のホテルはKLCCにあるので、KL中央駅からLRTに乗れば、KL中央駅からたった10分でKLCCに到着です。

はっきり言って、タクシーなんかよりずっといいです。

次回からは、一人でKLを訪れる際はこのルートですね!
(ちなみに、特急料金は35RMで、タクシーだとKLIAからKLCCまでは80RM。3人で行くならタクシーの方が安いし楽です。でも渋滞が大嫌いな関西人の僕は、仮に3人でKLに来たとしても、「特急で」って言うでしょう。)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

結局マレーシアにも行けたのよ。 [ マレーシア]

今回のシンガポールツアーの中にジョホールバル観光が含まれていて、結局行けないだろうと諦めていたマレーシアに、4時間ほどだけ行く事ができた。

陸路経由で隣国へ入国するのは初めての経験で、何か凄いワクワクしたけど、地元の人達にとってはそれが当たり前なんよね。ジョホールの人はシンガポールへ働きに行くし、シンガポールの人はジョホールへ安く品物を購入しに行く。
ヨーロッパの人たちと同様に、ここでは国境を越える事は、生活の一部でもある。
我々、日本人にはない感覚で、とても不思議だ。

さて、何度もマレーシアへ行ってるのは以前の記事にも書いたとおりやけど、ジョホールバルへ行くのはこれが初めて。
KLからマレー鉄道で移動すると、移動だけで丸1日必要になってしまう。
だから、なかなか行く機会がなかった。

たかだか数百メートルの海峡を越えただけやのに、街の雰囲気は明らかにマレーシア。シンガポールとはどこか違う。
シンガポールのオーチャード・ロードと、マレーシア・クアラルンプールのブキッ・ビンタンはそっくりやなぁと思ったけど、ジョホールはなんか違う。
KLと同様、急速に発展を続けるマレーシア第3の町やけど、今はまだ、どこか田舎の雰囲気を残してるのね。

たった4時間ほどの中で、マレー民族村と王宮博物館、イスラム寺院と見学してきたけど、やっぱりマレーシアはいいね。特に民族村は良かった。マレーの民族舞踊や、レモングラスやドリアン、ゴムの木など、マレーシア特有の植物を間近に見れて、より一層マレーシアが好きになった。


マレーシアってこれから流行るかな???(その3) [ マレーシア]

KLは、少し外れると、王立博物館とか、隣接するレイクガーデンとか、静かに時間を過ごせる場所もある。


レイクガーデンはホンマに大きくて、東京ドーム2個分は軽くあるんじゃなかろうかと・・・。
実際に歩いて散策すると、なかなか外に出れない。しかも必ず迷子になる。それくらいデカイのよ。
でも、緑がいっぱいあって、都会の喧噪からも外れて静かな空間がそこにはあって、散策してるとホンマに気持ちいい。

ただし、マレーシアは一年中真夏みたいな気候で、とにかく暑いので、レイクガーデンを散策する際には水分補給用のドリンクを持ち歩く事をオススメする。
ちなみに、KL市内は100mほど歩けばスタバに当たるので、手ぶらで歩いても大丈夫。

このレイクガーデンや王立博物館のすぐ近くに王宮があるけれど、実はマレーシアの政府機能はKLにない。

KLIA(クアラルンプール国際空港)とKLの中間くらいに「プトラジャヤ」って町があって、そこに政府機能が集中している。

KLIAからKLExpressに乗ると、途中で電車から見えるんとちゃうかな?

国の宗教はイスラム教やから、当然町中にモスクがある。

これは小さいけど、うちの会社のマレーシアオフィスの近くには、マレーシアで一番でかいモスクがある。
出張からの帰りにタクシーから見たけれど、ホンマに大きくて、しかもスゴい綺麗な建物やった。

国教はイスラム教でも、マレーシアは多民族国家やから、宗教は他にも仏教やキリスト教なんかもある。
だからチャイナタウンに行くと、まるで元町の中華街のような景色の中に、突然小さいながらも荘厳な寺院が現れたりする。

KLから少し外れて郊外に出れば、これまたとんでもなくデカイ遊園地があったりする。「サンウェイ・ラグーン」と「マインズ・ワンダーランド」が有名どころかとは思うけど、僕は「サンウェイ・ラグーン」の方に行ってみた。

ここはショッピングセンターとホテルと、動物園、遊園地、プールが一緒になった一大リゾートだ。残念ながらプールで泳ぐ事は出来なかったけど、次回訪れた時は是非プールで泳いでいろんなアトラクションに乗って満喫してみたい。

3回にわたってクドいくらいに長々とKLについて記憶の整理も兼ねて書いてみた。
ここまで読んでいただいて大体想像がつくかと思うけど、気候が一年中暑い事を除けば、環境が非常に日本に似ているのだ。
そんなところも、僕がマレーシアに馴染む一因になってるのかも知れない。

でも、今年は行けないんだよね、マレーシア。。。


マレーシアってこれから流行るかな???(その2) [ マレーシア]

前にアップロードしたランカウイ島は、確かにアジアンリゾートの典型的な例やけど、マレーシアってリゾートだけやないんよね。

たぶんツアーで一番良く訪れるのがクアラルンプールやと思うけど、「KL」って「泥川が交わる場所」って意味なのね。
その意味の通り、KL市内を流れる川は泥川ばっかり。

まぁ、川は汚いけど、町の発展はめちゃくちゃスゴくてね。たぶん東京以上に開発が進んでると思う。


この写真はKLタワーから撮ったものやけど、1枚目はレイクガーデン、KL中央駅方面、2枚目はブキビンタン方面。
ブキビンタンは、大阪で言うたら心斎橋みたいなところやね。高級ブティックや高級ホテルがたくさんあって、ある意味ショッピングストリートみたいなとこかな。
でも、少し外れると「アロー通り」っていう有名な屋台街があって、夜に行くと現地の安くておいしい料理をたらふく食べれる。このミスマッチもKLのエエとこかな。

この写真は、最近完成したタイムズスクエアから撮った写真。タイムズスクエアって、中にあるホテルは全室スイート。しかも建物の中に遊園地があって、ジェットコースターとかもあるねん。

KLタワーも高いけど、KLCCもKLの高層建築として有名やね。

KL中心部から外れてチャウキットとかの方に行くと、こんな感じの風景が広がる。

なんかいかにもアジアって感じやね。ただ、この手の場所は現地によく慣れるまで行かない方がいいね。あくまで一部エリアでの話やけど、路地裏に入ると、そこには御法度の世界が広がってるからね。

でも、こんなに発展したマレーシアにもイギリスの植民地時代があった。そのイギリスから独立を宣言した場所が、この「独立広場」。

KLには電車もたくさん走ってる。今はKTMとLRT、そしてKLモノレールの3つがある。実際はLRTは二種類あるので、4つかな。

KLには伊勢丹もそごうもあるし、ミッドバレーメガモールに行けばイオンもあるし、KLCCの中にはびっくり寿司とか、日本のお店が結構あったりするから、ショッピングするのも違和感なく出来るんとちゃうかなぁ〜。
そうそう、ミッドバレーだけやなくて、KLCC、Lot10などのショッピングモールがたくさんあるから、買い物好きにはもってこいの場所かも。。。


マレーシアってこれから流行るかな???(その1) [ マレーシア]

さっきは、どうしてもランカウイの綺麗な景色を見てほしくて、いつもよりデカいサイズの写真をアップロードしてしまった。。。

さてと、僕はとにかくマレーシアが好きでね。既に5回ほどマレーシアを訪れている。旅行だけやなくて出張でもね。
たぶん、ほとんどの日本人はツアーでハワイに行って海外旅行デビューして、とてもハワイを気に入って何度も訪れると思うねんけど、僕の場合はかなり違う。

僕の初めての海外旅行は、今勤めてる会社の海外出張やった。ところが、この海外出張がクセものでね。

まぁ自分で言うのもなんやけど、学生時代はホンマに英語の成績は良かったんよ。せやけど、卒業して英語を使わない生活になったら、見る見るうちに英語を忘れていってねー。今の会社は外資系やけど英語も話せないのに入社してしまった。
そんな訳で海外出張を命ぜられても英語が話せないのにどうする???
さぁ、困った(笑)。

今でこそ笑い話に出来るけど、当時はホンマに困ったよ。
しかし当時、英語の出来ない僕に一人(!)で海外出張に行って来てって命じた
管理本部長も、ある意味根性あったよね。
まぁ、出張の目的はアジア地域のIT部門管理者が年に一回集まって開く会議に出席する事やってんからね。専門外の管理部長には、もし出張に行ってたとしたら、たぶん荷が重かったやろう。
でも、こっちも英語わからえんのに、めちゃくちゃ荷が重いよね(笑)。

で、その出張先がマレーシアやってん。もう成田に着く前から緊張しまくりでね。ツアー客をよそ目に、こっちはドキドキしながら3時間も成田で出発を待ってた。飛行機に乗ったら、ほとんど日本人が居なくてね。もう寂しいのなんのって。

KLについたのは夜の7時くらいで、もう全然英語がわからなくて、ほとんどパニック。とりあえずタクシーチケットを買って、会社が予約しといてくれたホテルにチェックイン。
部屋に着いた時はホッとしたね!

翌日から会議やってんけど、全く話にならなくてね。英語わからえんのに、質問攻めでね。
ところが、それが逆に良かったらしい。会議一日目が終わる頃には耳が慣れてきて、一度は聞いた事のある単語が2つ3つ聞き取れるようになって来た。
そしたら二日目は随分と楽でね。なかなか単語が出てこないけれど、しどろもどろしながら会話が出来るようになった。
お互いの会話が通じた時は、もうめちゃくちゃ嬉しくてねー。

で、慣れるとこっちのもんで、急に出張が楽しく思えて来た。
中国のIT担当者に、KL観光に誘われたけど、こっちは当時のIT部長に「終わったらまっすぐ帰って来てね。」って言われてたんで、シブシブ帰る事に。
この時の思いが、マレーシアへの興味をより一層強くしたんやな。

それから何度か訪れる内に、どっぷりとマレーシアにハマってしまった。

これは余談やけど、初めての海外旅行が海外出張で、しかも一人やったから、海外にツアーで行くって言う概念がなくてね。
今まで行った海外旅行は、全てツアーじゃなくて個人旅行。
そう、マレーシアもツアーで訪れた事は一度もない。

そんな大好きなマレーシアの写真もかなりあるので、次の記事で何点かアップしようかな。


ランカウイ:この綺麗な景色を見てよ!!! [ マレーシア]

今年、ヘイズがヒドくなければ絶対に行っていたであろうランカウイ。
この景色が見れるねんから、そりゃ毎年行きたくもなるでしょ。

あ〜、今年も行きたかったなぁ〜、ランカウイ。
10月に入ったら行こうかな?
モンスーンがくるけど、一日中、雨が降ってる訳やないし。


 マレーシア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。